【ドッグヘルスアドバイザー推薦】涙やけにおすすめのドッグフード3選とホームケア|原因を知って対策しよう!

涙やけの原因とおすすめのドッグフード&お手入れこんにちは。ドッグヘルスアドバイザーのだいずです。

愛犬の涙やけにお悩みの飼い主さんは本当に多いですね。

白いワンコだとくっきり目立ってしまいますし、跡がつくとなかなか取れないですよね。

注意したい事は、犬の涙やけは見た目の問題だけではありません。

涙で濡れた状態を放っておくと細菌が繁殖して皮膚の炎症を起こしたり、臭いの原因にもなります。

「前からひどい涙やけだから、もう諦めている」
「涙やけシートを試したけど効果がなかった」

そんな飼い主さんも多いのではないでしょうか?

今回は当サイトでもご相談の多い「涙やけにおすすめのドッグフード」について紹介します。
また「簡単なホームケア」についてまとめたいと思います。

ですが・・・まず敵(涙やけ)を知ることが大事!!!

ということで「どうして涙やけができるのか?」を知るために涙やけのメカニズムを簡単に解説しますね。

今年こそは涙やけにさよならして、かわいい愛犬のお顔を取り戻してあげましょう!

シーズーさん
もう涙やけなんかこわくない!

▼涙やけにおすすめのドッグフード3選(小型犬〜中型犬対象)を今すぐ見る▼

敵を知る!~涙やけのメカニズム~

ではまず涙やけのメカニズムを解説します。

「涙やけ」とは・・・
犬の目の周りの毛が赤茶色に変色してしまっている状態のこと。これは大量の涙が目からあふれて毛を濡らしてしまうことが原因で、流涙症とも呼ばれています。特にトイプードル、マルチーズ、ポメラニアン、パピヨン、チワワ、日本スピッツなどの犬種がなりやすい症状です。

涙やけは涙が目からあふれてしまい目の下が濡れている状態が続くことで症状が出ます。

どうして涙があふれるの?

答え:それは涙の通り道である鼻涙管(びるいかん)が老廃物で詰まっているからです。通常、涙は鼻涙管を通って鼻から排出される構造になっています。

ポメさん
鼻涙管?
老廃物?

ちょっと分かりにくくなってきましね。

それではイラストで簡単に説明しましょう。

イラストで解説!

下手なイラストでお恥ずかしいですが・・・「ドッグフードが原因による涙やけができるまで」の流れです。

(1)犬が消化に悪い粗悪なドッグフードを食べます
涙やけの原因とおすすめのドッグフード&お手入れ
(2)消化されなかったものが体内で老廃物として蓄積します
涙やけの原因とおすすめのドッグフード&お手入れ
(3)老廃物が鼻涙管(涙の管)を詰まらせて、涙があふれ出して涙やけになります
涙やけの原因とおすすめのドッグフード&お手入れ
犬は基本的に毎日同じドッグフードを食べます。

粗悪な肉原材料や、添加物は体内で完全に消化吸収されず、老廃物として蓄積されていきます。

犬の体の中がドロドロの状態です。

そんな老廃物は涙の管を狭くしたり、詰まらてしまいます。

行き場をうしなった涙が目からあふれ出し、常に濡れている状態となって涙やけがどんどんひどくなっていきます。

参考:老廃物をためてしまう粗悪なドッグフードの原材料って?


市販のドッグフードの多くは、安いコストで製造されその原材料は廃棄同然のものです。

粗悪な原材料は、犬の体の中で消化されにくく体の中に老廃物が蓄積します。

例えば
  • 肉以外の副産物(内臓・骨・毛皮・血液など)
  • 病気で死んだ動物や、安楽死させられたペットの肉粉 ※1
  • 着色料や保存料・酸化防止剤などの人口添加物 ※2
  • 小麦やとうもろこしなど粗悪な穀物
  • 動物性油脂(いろんな動物の油・レストランの廃油など)

参考文献・関連書籍
※1 徳島などの3市村が死んだ犬猫の死骸処理をペットフードなどに使用される肉骨粉加工業者に委託。[毎日新聞/徳島2002年2月22日]
※2 発がん性およびBHA、BHTおよび他の抗酸化物質による発癌性反応の改変(https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/3899519)

もしお時間があればドッグフードの袋の裏の原材料欄を見てください。
肉粉、肉類、着色料、酸化防止剤(BHA/BHT)、小麦、とうもろこし・・・これらがあると危険のサインです。

こんなものを愛犬が口にしていたなんてショックですよね。

ですが、「物言わぬペット」が食べるフードですので残念ながら大半の安いフードはコスト優先で粗悪なドッグフードでできています。

添加物だらけのドッグフードはいわば、コンビニ弁当のようなもの。

毎日食べていたら人間もどこか調子が悪くなっていく感じがわかると思います。

人間であれば、胃腸の調子が悪ければ消化に良い食事を選べます。

ですが犬は食事を選べません。

飼い主さんから与えてもらうごはんを食べるしか選択肢はないのです。

涙やけ対策として食生活とホームケアを見直そう

愛犬の涙やけトラブルは不調の合図です。

しっかり受け止めてあげて、食生活を見直してあげましょう。

そしてお家でのホームケア(お手入れ)も取り入れてみましょう。

目指すは内側からも、外側からも美しい状態にすること!です。

ではまず食生活の見直しから!

涙やけにおすすめのドッグフード3選(小型犬〜中型犬対象)

涙やけの原因とおすすめのドッグフード&お手入れ
それでは涙やけ対策としてのおすすめのドッグフードをご紹介します。

いろんな良質なドッグフードを分析してきましたが、下記で紹介するドッグフードはより涙やけに効果が期待できるものを厳選しました。

紹介するドッグフードは
(1)良質なお肉や魚を使用(肉副産物・肉粉不使用)
(2)人口添加物不使用
(3)ヒューマングレード(人間でも食べられる)
(4)腸内環境を整える成分&老廃物の排出を助けるサポート成分配合

条件を全て満たしています。

最近良質なドッグフードも増えてきましたので、上記の(1)〜(3)までは割と満たしているフードも多くあります。ですが(4)の腸内環境や老廃物の排出までにこだわったサポート成分配合となると限られてきます。

良質なフードであればもちろん腸内環境は好転するのですが、プラスαとしてサポート成分があるかないかで違いが出てきます。

しつこいようですが涙やけの敵は「老廃物」を出すこと。

これには腸内環境を改善して、老廃物を排出するサポートが必要なのです。

【腸内環境改善サポート成分】
・乳酸菌
・オリゴ糖
※人間のサプリでもよく聞きますね。お腹の善玉菌の働きを活発にし腸内環境を整えます。

【老廃物排出サポート成分】
・モリンガ
※スーパーフードのひとつ。赤ワインの約8倍のポリフェノールが含まれており、ポリフェノールの抗酸化作用とモリンガに含まれている食物繊維によって、鼻涙管の詰まりをスムーズにしてくれる効果が期待できる。
・さつまいも
※カリウムが方で血行がよくなり、老廃物排出に期待できる

それでは(1)〜(4)を満たすドッグフードを3つ厳選しましたのでご確認くださいね。

このこのごはん

涙やけにおすすめのドッグフード このこのごはん
  • 国産・国内製造の無添加フードの中ではお手頃価格
  • 低脂肪・低カロリー
  • 涙やけのみならず匂いや毛艶にもおすすめ
値段 涙やけにおすすめ原材料 口コミ人気度
1kg:2,980円
100gあたり:298円
・モリンガ
・さつまいも
・乳酸菌
★★★★★
小型犬にとって理想的な栄養バランスのフードです。

SNSでの口コミで広がっているだけあって涙やけに対する口コミの評価も非常に高い商品です。

この品質クラスではお手頃価格なのもうれしいですね。

このこのごはんが一番お得にお試しできる公式通販サイト

SNSでも頑固な涙やけが改善したという口コミ多数です!

iDish

涙やけにおすすめのドッグフード このこのごはん
  • 乳酸菌、オリゴ糖配合でとにかく腸活におすすめ
  • お肉が苦手なワンコには魚ベースもあり
  • こだわり食材で少々値段は高いものの食いつきの悪いワンコにも定評
値段 涙やけにおすすめ原材料 口コミ人気度
500g:1,800円
100gあたり:360円
・モリンガ
・さつまいも
・乳酸菌
・オリゴ糖
★★★★☆
iDishが一番お得にお試しできる公式通販サイト>>

WOLFSBLUT

  • 鹿肉たっぷり&穀物不使用で高タンパク
  • 運動量が多いワンコや健康的な肉付けにしたいワンコにおすすめ
  • ドイツの有名トップドッグフード
値段 涙やけにおすすめ原材料 口コミ人気度
500g:1,300円
100gあたり:260円
・モリンガ
・さつまいも
・オリゴ糖
★★★☆☆

 

涙やけ対策にはホームケアも大切!

長年こびりついた涙やけには、食生活の見直しとあわせてお家でのお手入れ(ホームケア)も大切です。

今回は気をつけたい3点を紹介します。

(1)目の下を拭き取る

涙やけの拭き取り方法とおすすめ化粧水
では具体的なお手入れ方法1つめは・・・とっても単純です!

「湿らせたコットンで目の下を拭いてあげる!」

です。

涙をできるだけ拭き取ってあげて、目の下が濡れている状態をできるだけ無くすことが大切です。

お水で軽く湿らせたコットンで優しく拭き取ってあげます。
動かないように首元を片手で固定すると拭き取りやすいですよ◎

最初は面倒に思うかもしれませんが、愛犬とのスキンシップのひとつとしてもおすすめですよ◎

嫌がるワンコもいるかもしれませんが、「少しできたらおやつをあげる」などご褒美をあげながら少しずつ行なっていきましょう。

●手作り化粧水で拭き取るのがおすすめ

ドラッグストアで売っている商品を使って、手作り犬用拭き取り化粧水も作れますよ。

用意するのは
・ホウ酸(薬局で購入:3g×12包入で250円程度)
・精製水(薬局で購入:100円程度)
・スプレーボトル(100円均一で購入 ※煮沸消毒する)

の3点です。
(1)耐熱容器に精製水150mlを入れて電子レンジで40秒ほどあたためる(60度くらい)
(2)煮沸消毒したボトルに(1)の精製水とホウ酸3gを入れて溶かす
(3)(2)を冷蔵庫保管 ※できるだけ早めに使い切る
完成!

(2)適度な運動&お水

人間でもデトックスには運動で汗をかくことというイメージがあると思います。

犬も同様で、適度な運動をして体の代謝をあげて、新鮮なお水で体内をリセットしてあげることが大切です。

毎日の散歩をしっかり行い、新鮮なお水をいつも飲めるようにしてあげましょう。
もしお水をあまり飲まない日は、フードにお水をすこしかけて水分を摂ってもらいましょう。

体の中の水分がきれいに循環すれば、体内の老廃物も流れていきますよ◎

お水をいつでも飲める場所に何箇所かに分けて置いておくのもおすすめです。

(3)おやつにジャーキーはだめ!

犬のおやつ=ジャーキー

というイメージが少なからずまだ日本にはあると思います。

「ジャーキーは保存もきくし、何よりワンコが大好き!」

という理由でおやつであげている方も多いと思いますが、犬のおやつの中でもジャーキーは添加物のかたまりです。

 

・亜硝酸ナトリウム(発色剤)
→犬のジャーキーに使用されるのは低品質なお肉以外の部分です。おいしそうに発色させるためよく利用されます。発がん性の危険も。

・着色料
→お肉の色に近づけるためよく利用されます。

・プロピレングリコール(保湿剤)
→フニャフニャとしたお肉っぽい食感に近づけるため利用されます。

どれだけ食生活で涙やけ対策を考えていても、おやつにジャーキーを与えていては全く意味がありません。

ちょっとコラム
ジャーキーは涙やけ対策の観点のみならず、犬の健康のために避けた方がよいおやつです。

ご存知の方も多いかもしれませんが、中国産のジャーキーをたべた1千匹以上のワンコが突然死した報告例があるなど(2007年~2014年)ジャーキーの危険レベルは異常なのです。犬の健康のためにはジャーキーはやめましょう。

まとめ

私の愛犬も涙やけが改善しました

以上、犬の涙やけのメカニズムとおすすめのフード&ホームケアについてでした。

私の愛犬も子犬の頃にブリーダーさんに勧められた添加物まみれのドッグフードが原因で涙やけに悩んでいました。

もう一生この涙やけは治らないのかなと思った時期もありました。

ですが食生活とホームケアを見直すことですっかり改善しました。

今まで涙やけに悩まれていた飼い主さん、今年こそは愛犬の綺麗なお顔を取り戻しましょう!

トイプーさん
今年こそ涙やけから卒業!

涙やけに一番おすすめのドッグフード「このこのごはん」